飲めば痩せるは嘘!青汁ダイエットモニターはみんな嘘を吐いている?

青汁は痩せるのか
青汁について検索すると、「痩せる」とか「すっきり」とか、ダイエットに関連するワードも多数ヒットします。青汁を飲めば痩せる、なんて書いてあるサイトもあるようです。果たしてそれは本当なのでしょうか。

「青汁を飲むと痩せるの?痩せないの?」
「嘘を吐いてるサイトもある?」

気になる方も多いことでしょう。そこで当記事では、青汁のダイエット効果などについてお話ししたいと思います。

青汁を飲めば痩せるはウソ!?青汁とダイエットの関係性

青汁はダイエットに良いとか悪いとか色々と言われますけれども、皆さんに考えていただきたいのは、そもそも青汁とは何かということです。

青汁はケール、明日葉、大麦若葉、クマザサ、桑の葉などを主原料とする、いわば「野菜ジュース」です。

これを飲むことは、それらの野菜、植物を食べるのとそんなに変わりません。さて、野菜を食べるだけで体脂肪が落ちたり、体重が減ったりするでしょうか。

確かに、野菜でお腹をいっぱいにして、炭水化物や甘いものを食べるのを我慢する生活を送っていれば、痩せられるでしょう。

しかしそれは食欲が減じた、食べる量、摂取カロリーが減じたというだけのことであって、野菜の効果、効能により痩せたわけではないのです。

野菜はあくまで食べ物。薬のように、飲むだけで痩せるとか、体脂肪率が下がるとか、そのようなことはありません。これは野菜を原料とする「青汁」にも同じことがいえます。

はっきり言いましょう、ただの青汁を飲むだけで痩せることは絶対にありません。

ダイエットモニターの嘘

青汁ダイエットに挑戦した人が、「体重が減りました!」みたいな感じで報告を行っているサイトをよく見かけますが、騙されてはいけません。

それらのサイト運営者はアフィリエイトを行っており、報酬を得るために、時に誇大気味の広告を打つことがあります。

もちろん数字を改ざんするようなことはしないでしょう(と信じたい)。しかし青汁ダイエットに挑戦して痩せた人は、断言しても宜しいのですが、それと併せて運動や食事制限を行っています。

痩せた理由はその運動と食事制限であるにも関わらず、あたかも青汁のみで痩せたかのように宣伝するんですね。

そういった記事を読んだ人の中には、「この青汁を飲めば痩せるんだ!」と思って、当該商品を購入してしまう人もいるでしょう。そうすると青汁ダイエットの記事を書いた人に、いくらかお金が入るわけです。

青汁ダイエットという発想の起源

ではなぜ青汁ダイエットという発想が生まれたのでしょうか。

はっきりとはわかりませんけれども、おそらく、明日葉に含まれる成分「カルコン」等々、ダイエットに良いと思われる成分が、青汁の主原料として用いられる野菜、植物に多少なりとも含まれていたため、販促の一環としてダイエットを謳うようになったのではないでしょうか。青汁を飲めばこんな良いことがありますよ、という宣伝ですね。

しかし自然界に存在するものをそのまま摂るだけで痩せるというのは、少々無理のある話です。もし何かの植物を食べて劇的に体重が落ちるとすれば、それは間違いなく有毒植物に指定されるでしょう。

体調を崩すことなく、ただ余計なものだけをごっそりそぎ落とすことは、まず無理な話です。

青汁ダイエットって何の意味もないの?

置換なら間違いなく痩せる

青汁を飲むだけで痩せることはない、と言いましたが、では青汁が全くダイエットに役に立たないのかというと、全然そんなことはありません。

三食のうち一食を青汁に置き換える「置換ダイエット」なら、体重は確実に落とせます。特に夕食を青汁1杯にして、その生活を1ヶ月も続ければ痩せるでしょう。朝昼に食べる量をダイエット開始前と変えないことが条件です。

なぜ体重が落ちるのかというと、言うまでもなく、摂取カロリーが減るからなのですが、だったら「ただ食べない」だけでよくないか、青汁は要らなくないかと思う方もいらっしゃるでしょう。確かにそれでも痩せることは痩せます。しかし栄養の不足、偏りから体調不良に陥ってしまう可能性があるのです。

青汁は栄養たっぷりですし、カロリーは非常に低く、それでいてある程度、空腹感を緩和する機能もあります。

また、ダイエットをサポートしてくれる成分(カルコンやアミノ酸等)の含まれる青汁を飲めば、ダイエットはより効率的となります。

青汁は、栄養の不足や偏りを防ぎつつ痩せる、「健康的に痩せる」のにとても役に立つ飲物なのです。

トクホ成分なら気持ち効果あるかも?

皆さんは「特茶」をご存知でしょうか。これは体脂肪を減らすのを助けるトクホのお茶ですが、そのお茶に含まれるのがケルセチン配糖体。脂肪を減らすのを助けるサポート力のあることが、実験により明らかとなっています。

サントリー「極の青汁」には、特茶と同じくケルセチン配糖体が配合されているのですが、このようなトクホ成分の含まれている青汁であれば、飲むだけで多少はダイエットになるかもしれません。

しかし今現在、1年ほど特茶を飲んでいる身からすると、これで劇的に痩せるということは、おそらくありません。

もしかすると特茶を飲んでいなければもっと太っていたのかもしれませんが、飲まなかった場合と比較することはできませんのでね。

結局は、適度な運動と食事制限に取り組まなければ、痩せることはできないのです。